南アルプスの魅力発見!
HOME >  南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家

南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家NANPUSU

南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家

南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家は、標高1,000mの井川高原に建つ静岡市の社会教育施設です。市内外小中高等学校の教育活動の他、青少年団体の自然体験活動に利用されています。

女子旅レポートVol.5での様子はこちら 女子旅レポートVol.9での様子はこちら

宿泊棟

◆25,000.00㎡の敷地に、旧宿泊棟、新宿泊棟、食堂棟の建物があります。
◆それぞれの宿泊棟は2階建てで、自然の斜面をうまく利用して建てられています。
◆宿泊棟は、最大で320名が利用できます。

本 館  宿泊室(10) リーダー室(4) トイレ(3) 洗面所(2) 保健室(1)
多目的室(1) 浴室(男女各1)
新 館  宿泊室(6) リーダー室(2) トイレ(2) 洗面所(2) クラフト室(1)
食 堂  テーブル(40) いす(320) 手洗い場(11) 給湯用水道(4 )

多目的ホール

◆2階にスポーツやレクリエーションで使用可能なフロアー、1階にトイレを完備しています。
◆フロアーではバレーボール、バスケットボール、バドミントンなどができる器具があります。
◆多目的ホールはキャンプ場の緊急避難場所としても使用します。
◆学校利用の場合は、使用料が減額になります。

フロアー  バレーボールコート(2面)バスケットコート(1面)
バドミントンコート(3面)卓球 和室(2)トイレ(男女各1)放送設備

井川青少年キャンプセンター(キャンプ場)

◆67,425.00㎡の敷地内に、テントサイト、炊飯棟、シャワー棟があり野外泊ができます。
テントサイト5箇所(テント89張可)炊飯棟(4)バンガロー(3)トイレ(4)
シャワー棟(男女各1)管理棟(1)

基本情報

所在地静岡市葵区井川3055-1
電話番号054-260-2761
ホームページhttp://www.city.shizuoka.jp/052_000006.html

主な事業内容

ご家族やグループで季節に応じた体験プログラムを楽しみながら、自然と触れ合う休日をお過ごしください。

■トム・ソーヤ サマーキャンプ(井川本村散策、山伏登山を中心に開催)

子どもたちが「トム・ソーヤ」の名にふさわしい「強い自分」と出会うことで、たくましく生きていく力を育てるとともに、仲間との集団活動を通して協調性を養います。その舞台を静岡市の宝もの「南アルプス」にすることで、自然の美しさや厳しさを知り、故郷を愛する心も育てます。辛く長い道のりを仲間とともに歩いた先にある南アルプスの頂は、子供たちに勇気と感動を与えてくれます。

■トム・ソーヤ 子どもスキー教室

井川の冬は銀世界に変わります。市営リバウェル井川スキー場は、なだらかな初心者向けのゲレンデなので、初めてスキーをする子どもたちでも安心。仲間と一緒にスキーの楽しさや、冬の自然の美しさを味わいながら、自分の力で「滑る」、「止まる」ができるまで頑張ります。

南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家 イベントスケジュール

※応募方法についての詳しい情報は http://www.city.shizuoka.jp/052_000051.htmlでご確認ください。

トム・ソーヤ事業

自然にやさしい、人にやさしい、そして困難にめげず、たくましく自分の将来を切り拓く「トム・ソーヤ」を育てることを狙いとしています。子どもだけでの参加です。

送迎バス運行主催事業

送迎バスが出る主催事業です。井川までの運転や雪道の運転に不安のある方にお薦めです。

※応募方法についての詳しい情報は http://www.city.shizuoka.jp/052_000051.html でご確認ください。

からまつ

南アルプスユネスコエコパーク井川自然の家が毎月発行しています。

マップ

    南アルプスを知る
  • 歴史文化を知る
  • 自然を体験する
  • 心と体を癒やす
  • 地元の味、旬な食材を味わう
  • 在来作物
  • 動画一覧
知る 体験する 癒やす 味わう
井川の紅葉特集
動画一覧
井川の在来作物

静岡 bijin-tokei

南アルプスユネスコエコパーク
しぜんたんけんてちょう
オクシズ
井川情報ステーション
南アルプス衛星ライブカメラ
静岡市の移住・定住情報サイト